つむじが薄くなってきたのは、なかなか自分では気づきにくいものです。でも、分け目が薄くなってくると、すぐに気が付きます。毎日、鏡を見ているわけですから!
イメージ図又はイラストで解説すると親切です。
「分け目が薄くなったような気がする」「分け目の地肌が目立ってきた」こんな悩みをお持ちの方は、きっと鏡を見るたびに、がっかりしておられるかもしれません。

 

その気持ち、わかります!ここでは、分け目が薄毛になる原因や対策についてご説明します。

 

 

分け目が薄毛になる3つの原因

 

分け目が薄くなるのは、3つの原因が考えられます。正しく対処すれば、必ず良くなります。でも、そのまま放置したり、ケア方法を間違えたりすれば、悪化してしまいかねません。

 

詳しくご説明しますので、ぜひあなたにあった方法を見つけてケアしてくださいね。正しいケアは、あなたを裏切りませんよ。

 

ずっと同じヘアスタイルをしていませんか?

 

「あの人と言えばあのヘアスタイル!」とイメージが固まっている人がいます。それはそれで素敵なことですが、髪の毛にとってはあまりおすすめできることではありません。

 

髪の毛を長い間引っ張り続けたり、同じ分け目を続けたりしている場合に発症する薄毛を、牽引性脱毛症といいます。

 

特に、ひっつめに髪の毛をポニーテールにしている人、オールバックにしている人に多いです。

 

髪の毛はとてもデリケートなので、ずっと引っ張られていると生えてこなくなります。髪の毛自体の重さや重力も影響しています。

 

牽引性脱毛症対策は、その状態を直ちにやめることです。同じ分け目を続けないこと、引っ張る髪型は避けることが大切です。

 

 

 

 

 

同じ分け目が原因だから、少しずつ分け目の位置を変える、引っ張った髪型が問題だから、引っ張らないというのは、とても分かりやすいですし、実行しやすいと思います。これだけで牽引性脱毛症が悪化することを防ぐことができます。
イメージ図又はイラストで解説すると親切です。
髪の毛をふわっとドライヤーで立たせることで、分け目の薄毛を目立たなくすることもできますから、やってみてください。

 

でもね、今書いてきたことは、根本的解決とは言えません。進行を抑えることはできますが、生えなくなった毛穴から毛を生やすことにはなりません。

 

分け目の薄毛は、そこだけではない!問題は全体!

 

女性の薄毛は、男性のようにピンポイントで薄くなることは少ないです。全体的に薄くなることが多いです。これをびまん性脱毛症といいますが、分け目の薄毛が気になる時は、全体も薄くなっていることが多いです。

 

年齢を重ねた女性に女性ホルモンの減少で起こります。更年期の女性なら、小手先だけのケアだけでなく、育毛剤などでしっかりケアすることが大切です。

 

急激な抜け毛の原因は?

牽引性脱毛症、びまん性脱毛症の原因はお分かりいただけたと思います。そのほかに、急に髪の毛が抜けた場合、服薬、ヘアカラーや紫外線などの外的ダメージ、ストレスなどを疑いましょう。

 

思い当たることはありませんか?もし、あればその点を改善するといいでしょう。ただ、薄毛が、毛が生えてこないはげになってしまうと回復までに時間がかかります。早期ケアが大切です。

 

分け目が薄くなったら、育毛対策スタートのサインです!

女性の薄毛は、全体が薄くなります。それが、目立つ分け目で一番に気づくことが多いです。つまり、分け目が気になるぐらい薄くなっているということは、全体も薄毛が進行しているということです。

 

さあ、サインを受け取ったら、育毛対策を始めましょう!「まだまだ大丈夫」と安心して放置していたら、結局回復に時間がかかってしまうことになります。

 

おしゃれさんは、こっそり始めていますよ。あなたも早めに対策しましょう!