生活習慣の乱れが薄毛に影響する

最近、女性で薄毛に悩まれる方が増える傾向にあります。今までは、30代後半からの方が多かったですが、最近では20代の方にも増えています。

 

薄毛に悩む方の低年齢化はなぜ起こるでしょうか?
一つの大きな原因が、生活リズムの乱れです。

 

もし、あなたが30代後半だとしても、生活習慣が乱れたままなら、あなたの薄毛をさらに悪化させるかもしれません。

 

乱れた生活習慣は、あらゆるトラブルの元!
万病の元になりかねない生活習慣の乱れは、抜け毛・薄毛の原因にもなります。

 

 

なぜ、生活習慣の乱れが抜け毛に結び付くの?

 

生活習慣の乱れとは、睡眠不足や栄養の偏りのことをいいます。特に睡眠不足は、頭皮の血行不良に結びつきます。

 

頭皮が血行不良になると、そこに生える髪の毛が酸素不足、栄養不足に陥ります。その結果、抜け毛が促進されます。内からのダメージと言えます。

 

たとえ、外から育毛剤や育毛シャンプーでケアしても、内からの問題を解決しないなら、抜け毛は減りません。

 

どんな生活習慣の乱れが、髪の毛にダメージを与えるのか?

 

  1. 運動不足
  2. ストレス
  3. 睡眠不足
  4. 水の過剰摂取、または水分不足

 

以上のことが髪の毛にダメージを与える原因です。

 

運動不足が続くと、筋力が衰え、血液を送り出す力も弱くなります。血流が悪くなり、血液によって運ばれる酸素や栄養が不足することになります。

 

特に、頭皮や髪の毛は、体の末端部にありますから、血液を送り出す力が弱まると一番に影響を受けます。

 

言うまでもなく、ストレスも睡眠不足も、髪の毛、頭皮だけでなく、体のあらゆる不調の原因です。ストレスや睡眠不足が続くと、自律神経がうまく機能せず、血行不良に陥ります。

 

水分は過剰摂取も不足もいいことはありません。不足が良くないことはわかるけれど、多いのはいいんじゃないのって思うかもしれません。水分を多くとりすぎると体が冷えます。冷えも、万病の元と言われています。血行不良になります。

 

水分が不足すると、血液がドロドロになり、これもまた血行不良に陥ります。多すぎず、少なすぎず、適切な必要量を飲むようにしましょう。

 

頭皮の血行不良対策とは?

 

血行不良対策として、まず頭皮マッサージを行いましょう。テレビを見ながらでもできますからさっそく実行しましょう。

 

つぎに生活習慣を正すことが大切です。あなたの長い人生、髪の毛だけでなく、あなたの健康そのもののためです。

 

忙しい現在、ゲームやSNSなど誘惑も多いので、若いうちは無理しがちですが、その無理のツケはどこかで払わなければなりません。その代償が薄毛なんて嫌でしょう?

 

もちろん、薄毛の原因は複合的なので、生活習慣の改善だけで解決するわけじゃないですが、いくら外からケアしても、内部がトラブルを抱えていたら、解決は遠いです。結局、生活習慣の改善は、遠回りに見えて、近道だったりします。
※効果的な商品紹介又は商品一覧ページへリンク

 

まとめ

 

生活習慣の乱れがひきおこす血行不良が原因の薄毛についてご説明しました。

 

なかなか一気に生活習慣を改善することは難しいかもしれませんが、生活習慣を正すことは、あなたの健康にとって必要です。あなたが健康になれば、髪の毛も元気になるのは必然です。さぁ、あきらめないで頑張りましょう。