40代の年齢になりますと、今までの20代とも30代とも違うと、誰もが感じる年代です。
体だけでなく、髪の毛に忍び寄る「老い」の影を感じます。「まだまだ大丈夫」と思っていると大変なことになりますよ。

 

あなたのきれいな髪の毛をあきらめないで!まだまだ間に合います!

 

40代になって「閉経」「更年期」というのが現実味を帯びてきます。それぞれに女性ホルモンのエストロゲンが大きく関わっています。エストロゲンは、髪の成長に大きく関係しています。

 

エストロゲンの減少による薄毛・抜け毛も40代でしっかりケアすれば、50代、60代になっても若々しいきれいな髪の毛をキープできます。

 

きれいな髪の毛は、女性の宝!いつまでもきれいに保つために、40代の今こそ、頑張りましょう。

 

どんなことに注意すればいいのか、ご説明しましょう!

 

? あなたにぴったりな育毛シャンプーや育毛剤を選びましょう!

 

40代の髪の毛は、その後の髪の毛を決める「髪の毛の曲がり角」です。20代、30代なら、自分の力で何とかできたかもしれませんが、40代になれば、髪の毛のエキスパートの力を借りましょう。

 

髪の毛のエキスパートの力を借りるとは、髪の毛のことを知り尽くしたプロが作った育毛シャンプーや育毛剤の力を借りるということです。

 

「育毛剤なんて、おじさん臭くて嫌!」「まだまだ必要ないわ」と思っていませんか?そんなこと言っていていいんですか?ママ友は、将来のためにきちんとケアしていますよ!

 

髪の毛を大切に思っている人は、40代からプロの手を借りたケアを始めています。

 

でもね、自分にぴったりな育毛シャンプーや育毛剤を見つけるのは至難の業です。40代から少しずつお試しであなたに合うものを探し始めましょう!

 

「先手必勝」なんでも早い目早い目に取り組むと、余裕をもって対処できます。切羽詰まってからだと、焦る気持ちに惑わされます。

 

育毛剤商品紹介一覧ページへリンク
育毛シャンプー商品紹介一覧ページへリンク

 

 

? 漢方やサプリで内側から育毛サポート!

 

40代以降の女性の抜け毛の原因のひとつが、栄養不足です。「えっ?しっかり食べてるわ」と思った方、聞いてください。
髪の毛のための栄養のことです。髪の毛を作るアミノ酸や頭皮環境をよくするビタミンEなどが不足しがちです。

 

外からの育毛シャンプーや育毛剤だけでなく、体の内側から育毛をサポートする成分を摂りましょう!効果倍増です!

 

中でも重要な成分は、たんぱく質、亜鉛、ビタミンEです。
髪の毛はほとんどたんぱく質でできています。それが不足すれば、髪の毛が弱るのは当たり前です。亜鉛は新陳代謝を促進。ビタミンEは、女性ホルモンの分泌を促します。

 

食品から摂ることが理想ですが、サプリを利用してもいいですよ。

 

外と内から育毛をサポートすれば、抜け毛・薄毛が改善します。

 

サプリメント紹介又はサプリ紹介一覧ページへリンク

 

 

? ダメージから髪の毛を守る

 

髪の毛にダメージを与えるのは、紫外線、喫煙、睡眠不足などです。もちろん、これらは、どの年代の女性の髪の毛にもダメージを与えますが、40代以降の女性の髪の毛には取り返しのつかないダメージになりかねません。

 

「喫煙は万病の元」、髪の毛だけでなく、健康のためにも止められるといいですね。睡眠中に髪の毛を育てるホルモンが分泌されます。睡眠不足になると、ホルモンの分泌がスムーズにいきません。

 

ケアを続けながら、ダメージの元になるものも取り除くようにすれば、きっと効果が表れやすいです。

 

 

◯ 育毛には時間がかかります!

 

育毛は、一朝一夕には効果が表れません。最低、半年以上はかかると思っておくといいでしょう。

 

時間がかかるからこそ、早めに対策を立てることが有効なんです。

 

サプリや漢方も、生活習慣の改善も、育毛シャンプーや育毛剤も、じっくり取り組みましょう。時間はかかりますが、必ず、効果は表れますよ!